医療法人様/社会福祉法人様との連携

「本物の笑顔」を共につくる・・・・・

ARROWS VISION Ⅱ 「楽しみと笑顔を生きる力に!」

  Nexus of sports and Medical/Welfare
 
 アローズナガサキは、「ARROWS VISION」において、現代社会や長崎に求められるスポーツ(運動)の価値や環境を創造し、見える形として実現することを目指しています。
 その中のビジョンⅡでは、
「Nexus of sports and Medical/Welfare」とテーマづけ、スポーツ(運動)と医療/福祉との関りを重視し、高齢者の皆様の「健康で喜びのある生活」が望める環境づくりをオフィシャルパートナー様と共に創造してまいります。

関係法人様と共に協同し、活力ある地域に!

高齢者様との関りでは、スポーツを「運動」と位置付けております。

「今のアローズナガサキには何ができるか?」を探求していきます!

「目指す」から「実行する」へ・・・・・

 アローズフィールドは、「高齢者の皆様が活動しやすい運動施設を創造する」ことを設計段階当初より計画しておりました。
 今、私たちが不自由なく生活できているのは、現在の高齢者様の尽力の賜であることを意識し、しっかりと貢献していくことが大切であると理解しています。
 アローズナガサキが単なる運動施設でなく、地域の皆様やオフィシャルパートナー様と共に目指す先には、高齢者様の「本物の笑顔」がございます。その笑顔を「生きる力」に変えることが、現代社会に存在させていただいている弊社がすべきミッションであると考えております。
 弊社は、実行するにあたり何よりも重視すべきことは、高齢者様の「安全と安心」、そして帯同される職員様の「負担の軽減」であると位置づけました。特別に新しいことや、社会にないものを目指しているのではなく、「必要」であるものを重視していきます。
 「今のアローズナガサキには何ができるか?」を常に探求し、社会や地域に貢献できるよう、様々な取組にチャレンジしてまいりたいと思います!

活動の様子